【スポーツ/アスレティックトレーナー】世界への切符を勝ち取った男!!

満を持して世界へ!

アスレティックトレーナー学科3年生の平山連くんが2017年度の校費留学生に選ばれました!!

FullSizeRender

2018年3月に本校を卒業後、オーストラリアへ渡航する予定です。

この校費留学生を勝ち取るまでには何段階もの選考があり、大阪医専・名古屋医専・首都医校の3校すべての学生から数名のみが手にできる非常に栄誉ある切符なのです

*平山くんインタビュー*

Q.なぜ海外留学?

アメリカンフットボールがきっかけで始めた筋力トレーニングの中で出会った「クロスフィット」について深く学びたいと思い、同トレーニングが盛んなオーストラリアへの留学を決心しました。

Q.海外留学ではどんなことを身につけたい?

これまでに学んだアスレティックトレーナーとしてのリハビリテーションの知識や技術に加え、様々なトレーニング器具を活用して、クリエイティブに自らトレーニングを作り出す能力を身につけたいと考えています。

Q.海外留学で学んだことを日本へどう還元したい?

他者に指導する際のコミュニケーション法を論理的な観点から学び、日本でのトレーニングに対する意識をより身近でポジティブなものに変えていきたいと思います。

 

皆さんも是非平山くんのこれからの活躍を応援してあげてくださいね

 

大阪医専ではアメリカやヨーロッパなど、医療・福祉・スポーツ先進国の専門学校や大学への【校費留学制度】を設けています。

留学に必要な入学手続きや費用(渡航費・入学金・学費1年分)は学校が負担します。

また留学先は自ら希望する国や学校を選択することが可能で、グローバルな教育環境を整えています。

※大阪医専HPでも紹介しているので、ぜひご覧下さい★校費留学生制度★

大阪医専から世界へ!

アスレティックトレーナー学科