【アスレティックトレーナー学科/スポートトレーナー学科】アスレティックトレーナーってどんな資格?

アスレティックトレーナーってどんな資格?

前回の記事で、アスレティックトレーナーがどんな仕事なのか、少しわかっていただけたと思います!

⇒ご覧になっていない方は前回のブログ「アスレティックトレーナーの仕事内容を是非読んでくださいね

 

今回はアスレティックトレーナーの資格についてご紹介します!

正式名称は「日本体育協会公認アスレティックトレーナー」といいます

IMG_5073  IMG_5070

Q.日本体育協会って??

公益財団法人日本体育協会とは、日本のスポーツ競技連盟、協会及び各都道府県の体育協会を統括する団体です。設立は1927年。なんとも歴史のある団体なんです

その歴史ある団体が認定するスポーツ指導者資格の一つが「アスレティックトレーナー」です。

IMG_5071

Q.国家資格なの?

違います、国家資格ではありません

ただ上記のように、日本の体育スポーツを支える歴史ある団体が認定する資格なので、普通の民間資格とは少し意味合いが異なります

IMG_5076 IMG_5069

Q.聞いたことがない資格ですが、、

一般の方や高校生はアスレティックトレーナーを知らない人がほとんどだと思います

なぜなら、日本にまだ約2,500人しかいないからです!!

他の職種でみてみると、、

理学療法士は13万人以上、鍼師は16万人以上、柔道整復師は9万人以上

 

アスレティックトレーナーはまだ非常に少ないことがわかると思います。

「聞いたことがない」、「知らない」のは、少数だからということも大きな要因でしょう。

またプロスポーツチームには当たり前のようにいますが、高校生の部活にアスレティックトレーナーが帯同していることはまだ稀なのです

我々はトップアスリートだけでなく、スポーツをするもっと多くの方を手助けできるよう活動の場を拡げていかなければなりません!!

IMG_5074

スポーツ選手をサポートする為にできた資格がこの「日本体育協会公認アスレティックトレーナー」なのですから

近年、健康ブームで年代を問わず運動をする人が増え続けています。この現状をみても、我々がもとめられるフィールドがどんどん拡がっています。

これからはもっとアスレティックトレーナーを目にする機会が増えればいいなと思います