【臨床工学学科/臨床工学技士特科】2016年度卒業研究

皆様こんにちは。

 

今日は卒業研究の様子をお届けします。

大阪医専 臨床工学学科は4年制であり、卒業時には『高度専門士』の称号が授けられます。

(高度専門士は、学校教育法施行規則により、

大学を卒業した者と同等以上の学力があると認められた者の事です)

 

そのためにはもちろん、卒業研究も行います。

教官の指導の下、様々なテーマに挑戦していく姿は、まさしく臨床工学技士そのものです。

臨床工学技士に限らず医療職種は、様々な学会・勉強会で 発表する機会があり、そのために病院内でも研究が盛んです。

 

学生生活の集大成であり、技士生活のスタートを切る研究。

我々はいつもそのように思っています!!

※写真は卒業研究に向け論文の抄読会を行っている様子です。

 

IMG_1056

本年の研究テーマについてはまだ内緒!