【臨床工学学科・臨床工学技士特科】教官紹介★その2★

こんにちは

今回も教官紹介をお届けします。

お二人目は伊東先生です。

%e4%bc%8a%e6%9d%b1%e5%85%88%e7%94%9f

臨床工学技士ながら、管理栄養士や保育士も持っている多才な先生です!!

 

担当は医用治療機器学。電気メス・除細動器・・・・難しそうな機器も丁寧にやさしく教えていただけます。

また難関の試験であるME1種も所持しており、各種試験対策授業もばっちりです。

3児の母であり、学校では学生のお母さんのような存在。

癒しキャラですね

 

【伊東先生より一言】

臨床工学技士っておもしろくて深い医療職です。あなたもトライしてみませんか。
なにごともやってみないとわからないものです。

 

 

3人目は、小出先生です。

%e5%b0%8f%e5%87%ba%e5%85%88%e7%94%9f

大阪電気通信大学修士課程出身の秀才でありながら、気取るところのない親しみやすい先生です。大学院では「生体機構制御工学研究室」に在籍。人体にも精通しています。

(しかし難しそうな研究室ですね・・・)

担当は、システム工学・数学・電気工学といった工学系教科です。

(工学系の先生が常時在籍しているのは、大阪医専の強みです!!)

 

工学系教科は数学をベースとするため難しい!と思われがちですが、小出先生にかかれば、、、

難しい。。 → → → あ!なるほど!!

と一直線

 

そんな小出先生からあなたも学んでみませんか

 

【小出先生より一言】

不安はいっぱいあると思います!
まずは一歩踏み出して大阪医専へ!!
一緒に頑張りましょう!!!