【理学療法】ようこそ後輩のみなさん!!

早いもので入学から1か月が経ちました。

新入生は期待と不安がいっぱいの中、探り探りの毎日を過ごしています

そこで理学療法学科では、学年を超えた学生同士の学習的交流を促しています。

名付けてカンテラ制度!!

 

今回のテーマは「勉強方法とバイトのバランス」

先輩から後輩に受け継がれる学校攻略裏マニュアルの伝授です

 

ようこそ後輩のみなさん!

17_集合あいさつ_2203

 

 

まずはアイスブレイク!(教官のお手本です。)

17_ハシ見本_2203

 

先輩と後輩が息を合わせて割り箸を落とさないように立ち座り。

 17_ハシ学生_2203

 

 

次に質問タイム!!

17_先輩から2_2203

 

 

17_先輩から(小西Tつき)_2203

新入生「バイトって週何回くらいできますか?」

先輩1「週5日は大丈夫

教官の心の声「いやいや無理やろ

先輩2「おまえバイトばっかりして赤点なりそうやったで

先輩3「週3日かな。平日2日と土日のどちらか。無理はしないほうがいいよ

先輩4「バイトしないのも生活にメリハリないから、バイトはしたほうがいいよ

 

教官としてビックリ発言も飛び出しますが、そこは冷静な判断で伝えてくれる先輩もいましたので安心しました

 

 

17_先輩から1_2203 

新入生「どの科目が大変ですか?」

先輩5「解剖学、生理学、運動学

教官の心の声「これは全員一致の意見ですね

先輩6「一夜漬けでは絶対に無理な科目やから毎回の課題を大切にしたほうがいいよ

 

などなど。

普段から教官が言ってもなかなか伝わらないことが先輩が言うと素直に聞き入れてくれます

良いことだけでなく苦労も含めて話す先輩たちの言葉はしっかりと伝わるようです。

17_ようこそ後輩(片岡Tつき)_2203

 

他にも不安なことを次々聞いている新入生に対して、先輩面して答える2年生3年生がたくましく見えてきます

17_ようこそ後輩(兼松、田中Tつき)_2203

17_ようこそ後輩2_2203

17_ようこそ後輩3_2203

専門職として後輩を育て指導することの重要性を感じてくれた上級生不安を払拭できた新入生の交流は素晴らしいものでした。

今後もカンテラ制度先輩後輩の交流を増やし、理学療法学科全員で学校生活を楽しんでいきます!

 

17_ようこそ後輩_2203

 

先輩ありがとう!!