【救急救命】☆動画あり☆やり遂げましたBIGイベント講義!『凄いね!』

2017年4月20日~22日 3日間

毎年恒例救急シミュレーション公開訓練』

さらに今回は、体験入学特別見学会が同時に開催され、多くの見学者で大盛り上がりとなりました。。。

が??

実施学生だけはプレッシャーの嵐・・・(汗)

その主役となる最高学年(3年生)は、ガチガチの緊張で落ち着かない・・・

本番を迎える時間になるにつれて、火を消す「消防士」を目指し「救急救命士の知識」を身につけてきたのにも関わらず、学生の姿はメラメラ燃えて「テンションMAX!」

(まーこの意識・意欲の炎を消されたら困りますがね(笑))

さて、本題ですが・・・

この写真を見たら解説の必要はありませんね。

真剣過ぎて『カッコいい!』

初日、晴天の早朝に行われた訓練開始報告式!からスタート。

1

気合入れて頑張るぞ!と女子委員長(笑)

2

さっすが委員長!余裕の笑顔!

3

しかし、活動開始時間は迫り、いよいよ一斉活動開始!

 

表情が険しく現場に向かう!

4

そして、早期観察と処置の実施。

5

隊員、機関員「車内収容、急げ!!」了解!

6 7

こちらは、多数傷病者!

とにかく全員の「命」助けるぞ!

8 9

こちらは、呼吸減弱を確認!隊員、機関員、早く運ぶよ!

「よろしいかぁ?」「ヨシッ!」

1011

こちらは、出血が止まらないためショック状態だ!

「静脈路確保(輸液)するぞ!」

穿刺!!!緊張のあまり、汗と手の震えが止まらない!

12

13

しかし活動でミスした後に、こんな姿も・・・「悔し!!!」

14

このように、多くの想定を最高学年(3年生)全員でやり遂げ、実技・知識の集大成を終えることが出来ました

 

その後、大ホールで成績発表と修了式!

15

学生全員が素晴らしい活動をする中、最も光った「チーム」、「学生隊員」に賞が贈られました。

 

『最優秀チーム賞4班』5名が表彰される。チームワークが抜群!と評価「おめでとう

(写真では分からないが、班長のY学生は壇上に上がる前から号泣(涙))

16

そして、『最優秀個人賞F学生』さすがですね。知識を活かした活動と判断力に評価!

日頃の学びの成果を発揮。「あっぱれ!」

(ちなみにF学生、大阪医専昨年度CM・パンフレットにも出演(登場)している校内の有名人!)

17

と言うことで、年々盛り上がり、多くの感動と涙ありのBIGイベント講義でした。

このイベント講義は、多くの卒業生と在校生の運営協力から成り立ち、卒業しても先輩、後輩の繋がりを保ち、教育効果の高い取り組みとなっています。

また、多くの関係者や保護者の見学している状況での緊張感、特に保護者には、我が子の成長に感動してもらえる「イベント講義」なのです。

是非、みなさん来年の開催を楽しみに!お疲れ様でした。

18

※後日、番外編をアップします(笑)お楽しみに!