【理学療法】バリアフリー2017

今日は学外授業のご紹介です

 

今年も行ってきましたバリアフリー2017

ボランティアスタッフとして案内実際に福祉用具を見て触って体験して

障がいのある方々の日常生活をイメージする1日です

総合案内として、目的のフロアを丁寧に案内する学生たちです

17_02受付_2203

 

車いすを貸出し、障がいのある方も安心して見て回ることができます

17_04車いす貸出_2203

17_05配布_2203

 

会場の一部ではセミナーもやっています

「セミナー始まります!どうぞご参加ください!!

17_06セミナー始めます_2203

 

学生たちは楽しく勉強させてもらっています

17_07ピース_2203

 

1日の役割を終えて、少したくましくなったように感じます

17_08全体写真_2203

 

理学療法学科では、学外での学びも積極的に取り入れています

学生は障がいのある人が困るだろうことを予測するのが苦手ですが、関わりをもつことで少しでもイメージができあがります。

普段見ることのない福祉用具を見て触って体験して、それを利用する方々をサポートすることで、今後の理学療法士像を築き上げていきます

 

協力していただいたボランティアスタッフの方々、参加してくれた学生のみなさんありがとう!

今日の学びを理学療法士として役立てていきます!!