【臨床工学学科/技士特科】小出先生学会報告 in Australia

こんにちは

大阪医専の臨床工学学科/技士特科には工学修士で、なおかつ臨床工学技士の小出先生がいらっしゃいます。

小出先生は大学院修士課程(最近では博士課程前期というらしいです)を卒業後、

本校の専任教員(工学分野担当)に就任されましたが、技士さんになりたいという

学生に心打たれ、なんと!昨年度は本校技士特科に入学!!

学生と教官の二足のわらじを無事履きこなし、めでたく1年で技士免許を得ることができました

その小出先生は精力的に学会活動をされており、このたびオーストラリアで開かれました

国際バイオメカニズム学会に参加されましたのでそちらのご報告です。

 

 

今回わたしは、オーストラリアのブリスベンでおこなわれた国際会議に出席してきました。

IMG_8240

 

 

 

 

 

 

 

今回参加した学会はISB2017(国際バイオメカニズム学会)であり基調講演,口頭発表,ポスター発表を含め1000件を超える大規模な学会です。

その中で私はポスター発表してきました.

私の研究分野は立ち上がり動作をメインにロボット工学的解析をしています。

IMG_8368

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国内の発表と違い英語での発表なのでいつも以上に緊張してしましました!!笑

ブリスベンは気候も良く食べ物も美味しかったです

やっぱりオージービーフは美味しかったです!!

この大きさで10オーストラリアドル(約850円ぐらい)でした!!

やすっ

IMG_8252

 

 

 

 

 

 

 

IMG_8239

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色んな分野で活躍している先生方が多いので、一度お話に来ていただければと思います^^