【イベント報告】☆★未来創造展2018★☆

未来創造展@大阪城ホール

2018.1.21(日)今年も大盛り上がりでした!!

 

2013年まで「HAL&MODEフェスティバル」として開催されていましたが、2014年より「未来創造展」に変更し、大阪医専の参加が始まりました

★姉妹校の大阪モード学園やHAL大阪と共同開催★

HAL OI MODE

 

毎年ライブで盛り上げてくれるアーティスト!

2015年 大原櫻子さん

2016年 LiSAさん!

MST2016

2017年 井上苑子さん!

original_16_1014_ms_osakanagoya_1909__3

そして今年は・・・

BiSHさん!!

 

総来客数は、なんと・・・

 

約7,000名!

たくさんの方のご来場に、本当に感謝しております(*^^*)

 

さて!

今回の未来創造展テーマは・・・

L O V E  M O N S T E R S
愛は才能だ、才能は無限だ。

※ちなみに未来創造展とは、学生が在学中に培った、企画・知識・技術・創造力を結集し皆様に楽しんで頂ける形式で展示・実演する発表展です。

 

学生たちの取り組みが、世の中の注目を集める。
2018年の未来創造展は、より外へ目を向けたアプローチを行いました。

わからないことがあっても、スマホでさっと調べるだけで、
いつでもどこでも、何でも答えが見つかる時代。
その中でたったひとつだけ、どんなにネットを検索しても
答えのない問題があります。
それが、「愛(LOVE)」

愛は本来、自由で、個性的で、創造的なもの。

モード生はファッションやビジュアルを中心としたソリューションで。
HAL生はゲームやCG、ITなどのテクノロジーを駆使したコンテンツで。
医校/医専生は人類愛にも通ずる「慈愛」の心を体感できる展示やデモで。

どこにも答えがないからこそ、新しい答えをつくることができるはず。
3校それぞれの領域で生み出されるさまざまな「Power of Love」
これまでの創造性教育の集大成として、新たな愛のエネルギーとクリエイティビティを発信しました。

 

大阪医専からは4学科参加しました 

-介護福祉学科-

人の心と和紙が紡ぐ物語

~和紙は言の葉を 言の葉は和紙を恋ながら悠久より愛紡ぎゆく~

真心を込めた自分だけの和紙を漉きませんか

 

-理学療法学科-

『愛×医療=?』

~疲れた身体、癒します~

 

-高度専門看護学科-

愛の手は心を救う

~災害後の心身ケア~

 

-救急救命学科-

心+手=愛で蘇る命!

~出動!市民救命士~

 

約7,000名の入場者の内、医専ブースには全学科合計1,200名近いお客様が訪れ体験を楽しんで帰られました

出展された各学科の学生の皆さん、お疲れ様でした