【臨床工学】献血協力への呼びかけ運動を行いました*☆。

先日、梅田の阪急3番街バスターミナル付近にて

大阪府臨床工学技士会大阪府赤十字血液センター合同の

献血協力への呼びかけ運動が実施されました!

 

臨床工学学科昼間部の4年生2名、3年生2名がボランティアで参加!

当日は暑い中での活動となりましたが、学生たちの呼びかけの甲斐あって

たくさんの方に献血して頂けました

献血にご協力いただいた皆様、ありがとうございました!

 

学生が目指す臨床工学技士という職業において、「輸血」は深く関わる重要な医療行為。

輸血時に使用する血液が多くの方々の善意により調達できていること、

その善意を受け取るための献血現場の現状を知り、

医療に関する身近な社会貢献ができた貴重な経験となりました

 

今後もこのような活動を通して、授業で学ぶ知識や技術だけではなく、

医療人としての社会性も大切にしていってくださいね