【ISEN NEWS】未来創造展2020!!!

今年も大盛況!

2020年1月、丸善インテックアリーナ大阪にて未来創造展2020が開催されました

大阪医専とグループ校のモード学園・HALとともに

学生が在学中に培った企画・知識・技術・創造力を結集し皆様に楽しんで頂ける形式で

展示・実演する未来創造展

 

今年のテーマは

「敵?味方?AI時代を生きる」

社会を大きく変えつつあるAI(人工知能)の能力が急速に高まっている現在、

産業革命を起こすと言われる一方で、「人間の知性を超え、多くの仕事が

AI に置き換えられるのではないか」という不安な意見もあります。

未来創造展2020 では「AI」をテーマに「AIの時代を生きる」ことを考え、創造性教育の

集大成として発表しました

 

大阪医専からは臨床工学学科救急救命学科作業療法学科アスレティックトレーナー学科

の4学科が出展各学科の様子をご紹介します

臨床工学学科

 

内視鏡手術シミュレーション体験 ~手術で患者を助けろ!~

 

救急救命学科

命を救うために、その意識がAIを越える!

 

作業療法学科

スクラッチアート 〜蓮ハ汚泥ヨリ出ズ〜

 

アスレティックトレーナー学科   

    

アスリンピック OSAKA2020

 

約6,000名の来場者の内、大阪医専のブースへは全学科合計で約600名の方々が

訪れ、体験を楽しんで帰られました

 

未来創造展の様子は大阪医専のHPでも掲載中

記事へのリンクはこちら!

ぜひぜひチェックしてくださいね