【アスレティックトレーナー学科】海外チームサポート

2015.9.26-27

日豪国際フェスティバル」で

オーストラリアシドニー女子サッカーチームの帯同をしました。

image

コミュニケーションは当然英語!!

トレーナーにとってコミュニケーション能力は必須です。

選手の訴えをしっかりと聞き、

監督・コーチと意見交換をする必要があるからです。

image

image

学生たちは片言の英語とボディーランゲージで

積極的に頑張ってくれていました!

image

こういった経験が将来大きく役立つときが来ると思います。

2020年東京オリンピックに向けて、

これから海外選手がたくさんやってくるからです。

imageimageimage

こちらは宿舎でのケアの様子。

 

最後には言葉の壁を感じさせないほど選手たちと打ち解けあいました!!

image

コミュニケーションは言葉だけではなく、

想いと積極性が重要だと改めて感じました。

学生の皆さん、いい経験になりましたね!お疲れ様でした!